ポーラ文化研究所ポーラ文化研究所
ポーラ/オルビス ホールディングス
JP|EN
JP|EN
Search
Close
書籍・デジタルブック・DVD

今月のおすすめ

スーパーモデルから庶民まで、江戸のファッションとメークを読み解く!(翻訳版)

本誌は『浮世絵にみる江戸美人のよそおい』の英語翻訳版です。江戸時代の女性たちは、どんな装いをしていたのでしょう。当時の女性の化粧、髪型、衣裳などは、身分、階級、職業、また地域でも違っていました。その様子は浮世絵の美人画に見ることができます。なにげなく描かれた浮世絵の細部の描写から化粧や髪のお手入れ、遊女や花嫁の装いなど詳しく読み解いています。2枚綴りや3枚綴りの浮世絵はA4版見開きで大きく展開し迫力あるページになっています。江戸美人の粋な装いが鑑賞できると共に、浮世絵の新たな見方ができる江戸風俗の資料としてご活用いただけます。

Fashion and Make-up of  Edo Beauties Seen in Ukiyo-e Prints (英語翻訳版)
  • Fashion and Make-up of  Edo Beauties Seen in Ukiyo-e Prints (英語翻訳版)
  • Fashion and Make-up of  Edo Beauties Seen in Ukiyo-e Prints (英語翻訳版)
  • Fashion and Make-up of  Edo Beauties Seen in Ukiyo-e Prints (英語翻訳版)

Fashion and Make-up of Edo Beauties Seen in Ukiyo-e Prints (英語翻訳版)書籍

『浮世絵にみる江戸美人』の第1章化粧の風俗 第2章江戸のよそおいを英語翻訳をしたもの。
A4判 価格(本体 3,000円+税)

上へ