ポーラ文化研究所ポーラ文化研究所
ポーラ/オルビス ホールディングス
JP|EN
JP|EN
Search
Close
書籍・デジタルブック

今月のおすすめ

扇の使いこなしと優美な魅力

装身具の中でも扇は、女性にとって華やかさを演出するほか、しぐさ、表情の美しさを表現する必需品でした。また、扇の使い方で女性の気持ちを表現するなど、ことばの代わりにも使われていました。折り畳み式の扇は、10世紀前後、日本から中国へ渡り、16世紀頃にヨーロッパへ伝わったといわれています。本書は、18~20世紀につくられた約60点の扇をご紹介。当時の女性たちのよそおうことへの執着や工夫が読み取れます。

扇物語ー西洋の扇と女性のよそおい

扇物語ー西洋の扇と女性のよそおいデジタルブック

18~20世紀のヨーロッパや中国で作られた扇とその制作、ファッション誌や版画にみられる扇を紹介。
価格 838円(税込)

上へ